FC2ブログ

The Doors

2010年05月26日 00:49

Doorsをはじめて聴いたのは二十歳前後だったと思う。
Light my fireにはあらゆる要素が詰まっていた。

ドリーミーでポップなイントロからジム・モリスンの声、
中間部のハモンドと乾いたギターのイントロヴィぜーション。

夢や不安、希望や儚さ、それらが音楽の中に詰め込め
られているように聴こえた。

思春期~青年期の人間はこの音楽から何かを感じ取ることが
できるだろう。



スポンサーサイト





最新記事