FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャッチャー・イン・ザ・ライ

2010年02月28日 21:20

キャッチャー・イン・ザ・ライキャッチャー・イン・ザ・ライ
(2003/04/11)
J.D.サリンジャー

商品詳細を見る


いや、率直に言ってぐさりときたね。本当の話。
ホールデン・コールフィールドなる落ちこぼれ学生が
行き当たりばったりに彷徨する三日間の話なんだけどさ。
その行き当たりばったりがとんでもなく尾を引いて心に刺さるんだな。
彼の心の揺れはきっと君にも経験があると思う。
インチキな世の中への絶望的な気分、自分でもなんで
こんなことしちゃったんだろうとあとで理解に苦しむ言動、
逃避と孤独への欲求、妄想とかね。
とくにそのクライマックスのシーンがまたいいんだよ。
きっとサリンジャーは人間のカタチっていうものが
見えちゃっていたんだろうね。
魂のカタチっていうものがね。
いや、全くもっていい本なんだよ。これは冗談じゃあないぜ。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kinksrock.blog34.fc2.com/tb.php/162-b47d87ac
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。