FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Blow Up

2010年03月11日 23:09

学生時代、好きな外国に関してレポートせよという課題が
出たことがあった。ぼんやりと思いついたのはイギリスだった。

イギリスの何が引っかかったのか。
それはイギリスのポップカルチャーだった。

ブリティッシュ・インヴェイション、モッズカルチャー、
パンクムーブメント、ジントニック、アシッドジャズ、
ブリティッシュビート、そしてフィッシュ&チップス

それらどこか陰鬱な影を帯びたイギリスのポップカルチャーは
日本やアメリカのそれに比べ個人的感覚にしっくりきた。

「Blow Up」はそんなイギリスのポップカルチャー、
スウィンギング・ロンドンをシュールに、写実的に描く映画だ。
私のイギリス観は本作に集約されている。



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kinksrock.blog34.fc2.com/tb.php/165-19618ead
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。